万博体育3.0手机版

图片
menu

研究紹介

  • HOME
  • 研究紹介一覧
  • 理工学部 化学コースの是永教授が日本プロセス化学会JSPC優秀賞を受賞

理工学部 化学コースの是永教授が日本プロセス化学会JSPC優秀賞を受賞

掲載日2022.7.13


2022年6月30日~7月1日(金)に富山で開催された日本プロセス化学会 2022サマーシンポジウムにおいて、化学コースの是永敏伸教授がJSPC優秀賞を受賞しました。本研究は、本学ソフトパス理工学総合研究センター(SPERC)内の共同研究で生み出されたものです。
日本プロセス化学会は、製薬企業等の企業研究者?技術者と大学等の学術研究者から構成される学会で、毎年サマーシンポジウムにて、企業2件?大学1件のJSPC優秀賞が選定されます。
なお、12月の日本プロセス化学会ウィンターシンポジウムにて、是永教授が受賞講演を行う予定です。

JSPC優秀賞
受 賞 者: 是永敏伸
受賞題目: 均一系ロジウム触媒を用いた固体状態での無溶媒不斉1,4-付加反応
発 表 者: 〇是永敏伸,郡 宏翔,岡本 岳,平原英俊,白井誠之
学 会 名: 日本プロセス化学会 2022サマーシンポジウム
受 賞 日: 2022年7月1日

関連リンク(日本プロセス化学会 webページ内):
http://www.jspc-home.com/symposium/in_symposium_award.html

本件に関する問い合わせ先:
岩手大学 理工学部 教授 是永敏伸
化学コース 有機精密合成化学研究室
e-mail: korenaga[at mark]iwate-u.ac.jp

  • JSPC_korenaga.png